blog

materials

osmo オスモ ウッドワックス [ユンソナセレクトシリーズ]

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

osmo(オスモ)今回色々なところに使っています。
ワックス材は、通常、木目を見える仕上がりにしたい場合に使います。
床の仕上げや家具の仕上げ!!!
外壁やデッキに使う場合もありますよね!

ソナさんの家も、ダイニングテーブルやカップボード、アトリエカウンター・キッチンカウンター・玄関床など使っています。
でも、その他にアンティーク仕上げ(エイジング)などに私たちはよく使います。メーカーさんに言わせると、「剥がれてしまうので、ワックスとペンキは重ねないでください!」と言います。そうです!なので重ねて、ワザと剥がしてアンティーク仕上げが出来るのです。

こちらも、販売しています。
ご質問・ご相談・アドバイスが出来ますのでお気軽にご相談ください。

画像(180x169)・拡大画像(422x397)

価格は少々高いですが、正しく塗れば随分広く塗れます。
子供のおもちゃの塗装に使われているというぐらい安全です。木目の古くなっていく味わいを楽しみたい方はオスモは特にお勧めです。
詳しい詳細はこちら

Up Date:2010年01月30日(土) by 管理者 at 16時47分